カテゴリ:植物( 83 )

9/24 いものこ(里芋)堀りと、いものこ汁...秋田8,9,10枚目

こんな空の下で、
c0030245_19375562.jpg

芋の子(里芋のこと、秋田ではそう呼ぶ)を掘った。
c0030245_19393424.jpg
小さい葉っぱの地下に、子芋が出来ています。
小さい葉は数本しか出ていないので、収穫は少ないと分かります。
でも、とりあえず食べてみようと少し堀りました。

夜は、このいものこで、いものこ汁を作りました。
c0030245_19443933.jpg

鶏肉と豆腐と糸コンニャクとキノコ(決まってナメコ)とセリは、
必ず入れます。そして、醤油で味付けします。
このときは、セリではなく三つ葉だったので、残念。
やはり風味が違うのです。

この芋の子の味は、いまいちでした。
旨い芋の子を作るには、もっと研究しないといけないようです。
それでも、いものこ汁というだけで、
私や家族はみんな満足するのです(^o^)
[PR]
by enteichou | 2007-10-10 20:11 | 植物

9/24 カイガラソウと百日草(秋田6、7)

親戚んちのカイガラソウ(ムギワラギク)と
c0030245_198621.jpg


百日草。
c0030245_1983949.jpg

横から見ると、おもしろい。
[PR]
by enteichou | 2007-10-10 19:09 | 植物

9/24 親戚の家のダリア(秋田5)

真っ赤なポンポンダリア。
c0030245_18462132.jpg

[PR]
by enteichou | 2007-10-10 18:46 | 植物

9/23 ナツシロギクの香りが好き(秋田4)

学名をマトリカリア、
英名をフィーバーヒュー、和名をナツシロギクという。
ハーブ、または、草花の分類にされる。
切り花でも出回っている。

私はこの葉っぱの香りがとても好きだ。
植物は見るだけではなく、触って分かるもの、だと思う。
c0030245_18393640.jpg

[PR]
by enteichou | 2007-10-10 18:40 | 植物

9/23 黄実のウメモドキ(秋田3)

このウメモドキが赤実だったら良かったのに、と
以前は思っていた。
でも今回初めて、この色で良かったと思った。
木の高さは2〜3メートルほど。
c0030245_1814274.jpg

[PR]
by enteichou | 2007-10-10 18:14 | 植物

9/22 シュウメイギク(秋田1)

秋名菊が花盛り。
菊と名につくが、菊の仲間ではく、キンポウゲ科の植物だ。

雪国、秋田でも、庭植えで育つ。
草丈も軽く1メートル以上ある。
毎年今頃ずっと咲いてくれる。
c0030245_2246409.jpg

[PR]
by enteichou | 2007-10-02 22:46 | 植物

フレンチタラゴン

留守の間の水切れと、暑さのせいで、
枯れ込んだフレンチタラゴン。

この茶色くなった葉っぱに、干し草のような香りがあることを発見。
ほのかではあるが、いい匂いだ。
地際から、新しい芽が吹いてきたので良かった。
c0030245_2228564.jpg

フレンチタラゴンは、ハーブの一種。
フランス名をエストラゴンといい、茎葉を浸けたビネガーは美味。
栽培はやや難しく、暑さに弱い。
人気blogランキングへ
[PR]
by enteichou | 2007-09-12 16:23 | 植物

パパイヤ

7/16日にパパイヤのタネをまいたら、芽が出て、今こんな状態。

c0030245_2301588.jpg
人気blogランキングへ
[PR]
by enteichou | 2007-09-09 23:04 | 植物

ミニトマトその後

ミニトマトは、8日間ほど留守にしている間に、茎葉がほとんど枯れてしまった。
受け皿に水を張っていったが、足りなかったようだ。
でも、一番の原因は病気だと思う。
最近、葉っぱがところどころ黄色くなっていって、それが少しずつ広がっていた。
その葉の裏側にはカビが生えていた。これは、なんとかカビ病という病気らしい。
たぶん、その病気がどんどん進んでしまって、枯れてしまったのだろう。

でも、実はちゃんと残っていて赤くなっていたので、驚いた。
子孫(タネ)だけは残そうと頑張るんだなあ。
c0030245_22571176.jpg
c0030245_22574946.jpg

[PR]
by enteichou | 2007-09-06 23:08 | 植物

沼の上に浮いてる島

8/24、不思議なジャングルを見ました。
これは、沼の上にぽっかりと浮いている島です。
しかも、まわりは建物だらけで、町の真ん中にあるのです。

昔は、この島が右へいったり、左へいったり、移動したそうです。
c0030245_21374988.jpg
c0030245_21392280.jpg
c0030245_21394083.jpg
人気blogランキングへ
[PR]
by enteichou | 2007-08-31 21:42 | 植物