9/29 夏芽の木。。。秋田23、24枚目

高さ6メートルほどはあるかな、ナツメの木。
名前の由来のとおり、この木の芽出しはほんとに遅いようだ。
春に、他の木々たちはとっくに芽吹いているのに、
この木は、まだ枝だけの状態で、
「ひょっとして枯れてしまってるのかな?」と心配して見ていると、
春遅くにやっと新しい葉が出てくるそうだ。

夏芽の木も色々種類があるようだ。
このナツメの場合は、茶色になると腐ったみたいな味がして食べられない。
その前のグリーンぽい色のときがちょうど食べごろだ。
青リンゴに似た味がして美味しい。

ナツメは花粉症に効くとのこと。
花粉症の人は、体内に花粉が侵入したときに、
花粉に対して過激に反応する抗体がたくさん発生するのだが、
ナツメには、その反応する抗体を減らす作用があるとのこと。
c0030245_12293826.jpg

木のてっぺんの白い部分は夏雪カズラの花。恐ろしく成長の速いつる性植物だ。
人気blogランキングへ

c0030245_12492374.jpg

[PR]
by enteichou | 2007-10-26 12:50 | 植物
<< 9/29 ナンキンハゼ(鉢植... 9/29 故郷の風景。。。秋田... >>